カラーしながらトリートメント

いやーさむいです!

寒い。寒すぎます・・・

自然には勝てません!!

雪も降り、雪かきもして・・・今更体痛いし・・・

今月はインフルエンザにやられ、雪にやられ

あまり仕事してないんです!

ご来店お待ち致しております!!

 

パーマをかけたあとカラーどうしてますか?

初めてのお客様にお聞きすると・・

⚪︎根元しか染めていない

⚪︎美容師さんにパーマが落ちるといわれた

⚪︎パーマとカラー2つやると傷みそう

などお答えが返ってきます。

まあ全部繋がっておりますね。

痛みが気になるし美容師さんもあまりすすめてこないし、なら根元のプリンのとこだけでもなんて感じでしょうね。

カラーしないとどうなる?

カラーは脱色して染色します。

例えば8トーンのブラウンにしたいとします。

髪の黒いところは4トーンから5トーン。

髪を明るく(脱色)して色味を入れる(染色)ですから8トーンの仕上がりにするなら8トーンに脱色して色味をいれて8トーンではなく、9トーンにあげて色味を入れて8トーンの仕上がりになります。

なのでダメージレベルの差にもよりますが1ヶ月ぐらいすると髪は明るくなってきませんか?

早い人なんか3日から7日で明るくなります。

ブリーチすると透明感がある綺麗な色味がでますがそれと引き換えにダメージがつきまといます。

まあどちらがいいかはその方次第ですが、Haru-Ruはブリーチはおススメしてません。

その後が大変だし髪はきれいになりませんから。

そこでキレイ髪カラーがオススメ!

そうなんです!オススメなんです!!

体験してみると違いは確実に出てきます。

時間はかかりますが冷静に考えてみて下さい。

どこの美容室に行っても結果は一緒

お店を変えても傷みは進行するばかり。

どんないいトリートメントだとすすめられても1.2週間で元どおり・・・

それでいいのですか?

本当にそんなもんなんでしょうか??

そんな嫌な思いや辛い思いをされてる方はHaru-Ruにお越し下さい。

必ずや結果を出します!

時間はかかりますが!!

せっかくのスタイルが色味が入ってないと素敵さ半減!あなたの魅力も半減してしまう!!

やはりオシャレは必要です。

身だしなみ大切です。

こちらの方は毎月キレイ髪カラーをされています。

パーマがとれていくというよりもむしろ調子が良くなっていく感じがします。

パーマがとれてしまうトリートメントがありますが余計に髪を傷めるだけ。

気をつけましょう。