カットでクセが治る?

カットでクセが治るはずが治まらなかった時、どうしますか?

よくカットで何とかしようとして大変な事になった方達がいらっしゃいます。

大体の場合がすきすぎなんです。

ミドルセクションを表面化的には見えにくいからと、感覚的にそいでしまっているんです。

凄い場合だとアンダーセクションやオーバーセクションまでハサミが凄く入ってます。

結果論での判断しかないのだけれど、ここまで入れるのなら一気にいれるのではなく、数回にわけて様子を見ながらカットするとか、カットをしないという選択をさせて頂くとかあると思います。

デザイン性や生産性ばかりが先に出るのか、お客様の普段のお手入れや、スタイリング剤を使うのか?とかその辺りを無視しているか、仕方なくそうしているか・・・

美容室では洗い流さないトリートメントを使い、コテやアイロンでセットしてスタイリング剤をつける。

・・・ちょっと待ってください!

家で同じスタイル再現できますか?

使うアイテムも違えば、アイロン、コテのテクニックも違う・・・
そもそもすきすぎていれば、再現できる髪もないわけですからそこが大変なんです。

髪は一度傷むと治らないですがカットでベースを無くしすぎても状況は一緒なんですよ!

 

ドライだけではまとまらなくなった髪をどうするか?

だいたいがアイロンを使います。
しかしこのアイロンを使いすぎるとチリチリ、パサパサになるんです。

それが出やすい方と出にくい方といらっしゃいます。
個人差って不公平です(涙)

 

さあ、いきなりですが後ろ姿で判断です。

パッと見、2秒で判断。
どちらが20代どちらが50代でしょうか?

人は人の印象をパッと見で判断するんですがどのぐらいで判断してるかわかりますか?

2秒です!

このわずか2秒の間で作られたイメージはなかなか崩されないんです。

もちろんお話をしたりとかすれば変わります。

話しをする環境があれば良いですが、なければ悲惨です。

別に他人からどう思われようが関係ないと思うかもしれません。

しかし考えようによっては、だったらよく思われていた方がいいですよね。

さあ!キレイ髪ストレートで変身です!

まずはbeforeです。

量が多いからとすきすぎてしまっています。

するとまとまらなくなりアイロンでクセを落ち着かせたそうです。

そして髪が硬くなってきたので毛先はコテで巻いてビビリ毛になってしまいました・・・

頭が大きく見えてしまいます・・・

毛先のパサつきもひどいです。

これでは乾かしただけでは収まらないです。

上の写真と比べるとうねりが強く見えないですか?

ハチよりも上のオーバーセクションを重たくして、ミドルセクションから下を思い切りすいてるんです。

本当にこの状態でご来店されるご新規様が凄く多い・・・
見た目は重たいが触ると軽いというパターンです。


以前ご来店頂いたお客様からこんなオーダーがありました。

「カットで少し変化が欲しい」

お客様の髪は、今おはなししてきたような状態で、劇的な変化は難しかったです。

その時いただいた口コミです。

実際の施術=中の白髪が染まってない。髪は毛先をチョン、前髪をそのままの長さで縦に少しすいただけ(オンザにしてとか言ってません。目に入るのが嫌だから切ってほしいのに「これ以上切ったら個性的になっちゃうから」と訳わかんない事言われ結局切ってもらえず)。クーポン使ってるとはいえ、たったこれだけでカット料金取られてると思うと納得いかず。だったら初めからカットしないか、前髪料金でいいのでは?意味がない。

この仕上がりで施術に4時間。結果何も変わってない。周りからは当然大不評。時間とお金を無駄にしてしまったとても残念な気持ちです。料金設定、時間、客側の気持ちをもう少し考えて頂けたら幸いです。ありがとうございました。

ご説明が足りない、わかりにくいところがあったのかも知れません。
申し訳ありません。

ただカラーだけではキレイにならない状況の方も多く、カラーで予約されてもストレートしてからのカラーをお勧めすることもあります。

口コミのお客様にもお勧めはしたのですが、説明不足だったのだと思います。

もちろん実際に見せていただくのが一番なんですが、事前にLINEなどでご相談いただくのも安心ですよ!


さあアフターです!

いかがでしょうか?

別人です。

こちらのお客様の雰囲気や好きなファッションにもこの方がお似合いかと思います。

根元にはツヤがでました!!

いい感じです!

あんなにうねっていた髪もなんとか落ち着きました。
ただパサつきがあります。
これはカットでのダメージなんです。

あえて隠しません。

隠す方法も当然あるのですが、お客様にもご協力をいただかないといけないことなのでここではいったんパスします。

これから1年かけてビビリ毛のところをカットしていきます。
その間にすかれすぎた髪をきれいに見えるぐらいにまで戻します!
時間がかかるのは髪は1ヶ月に1センチしか伸びないからです。

Haru-Ruではその時だけの誤魔化しはしません。

サロンでお話させて頂く事は100点の話、すなわち乾かしただけで形になる状態をいいます。
お客様によっては60点、70点で満足される方もいらっしゃいますが、ちょっと待ってください!

どうせなら一緒に今までで1番きれいな髪を作りませんか?ということなんです。

誰が見てもきれいな髪。
周りからは「髪きれいね!」なんて言われ、毎日が本当に変わるんです。

安くて、早くて、持ちがいいなんてことはないんです!

髪をきれいにしたいなら!

髪のエイジングケアをするなら!

髪質改善するなら!

是非Haru-Ruへお越しください!

ちなみに

ちなみに左のお客様が20代、右のお客様が50代です!

髪って大切なんです。