• ハルールについて
  • メニュー・料金
  • スタッフ紹介
  • スタイルカタログ
  • サロンへのアクセス
  • ご予約・お問合せ
  • オフィシャルブログ
営業日カレンダー
Calendar Loading
キレイ髪プロジェクト

キレイ髪Q&A キレイ髪ストレート編

キレイ髪ストレートについてよくある質問をまとめました。
カラー、パーマについても順次公開を予定しています。

傷んでいてもストレートできますか?
基本的には可能ですが、傷みの程度によっては、カットをお勧めする事もあります。
残念ながらいったん傷んだ髪は良くなることはありません。ただしキレイ髪ストレートによって髪の傷みがひどくなることはございませんのでご安心ください。新生毛や、ダメージの少ない所を中心に行い、ダメージの大きい所はヘアエステ等でカバーをします。
カラーしている髪でもストレートできますか?
カラーしている髪でもキレイ髪ストレートはもちろん可能です。
ただし、Q1同様カラーによるダメージの度合いによっては、ご相談させていただくことがあります。通常カラーした髪にパーマをかけると、カラーのみの場合に比べてダメージがあると言われています。キレイ髪ストレートは内部に栄養を補充し、髪密度を高めながらストレートしますので、カラー毛に対してもダメージを最小限に抑えることができます。
※髪密度とは 髪密度が高いと髪の内部の成分が外に流出しにくく、スカスカでないしっかり中身のつまった髪になります。
ストレートで髪がツンツンしたり、不自然にまっすぐになることはありませんか?
キレイ髪ストレートはツンツンしません。 もともとストレートの髪だったような、自然な仕上がりを追求しています。また、まっすぐの度合いもある程度ご要望をお聞きすることが可能です。
キレイ髪ストレートは無理矢理に形をつくるのではなく、髪本来の強さを残し、クセだけを取り除く様に考えて作られています。 かつあなたの髪が持つ本来の弾力や柔軟さを失う事のない様に工夫されています。
何回かストレートを続けていると、
髪がパサパサになるイメージがありますが、大丈夫ですか?傷んでいてもストレートできますか?
キレイ髪ストレートを繰り返しても、傷みがひどくなることはありません。
Q3でお答えしたように、キレイ髪ストレートは髪本来の強さを残してクセだけを取り除く様に考えられていますので、髪に余分なダメージを与えません。
クセ毛は根本的に直るものではありませんが、根元が伸びてクセが出てきても、傷めないように繰り返しかけられる一生つきあう事を考えたストレートです。
ただ残念なことに、髪は毎日なにかしらのダメージを外から受けています。髪を洗ったり、冬乾燥したり、タオルドライでこすれたり・・・ですから、ストレートやパーマの有無に関係なく、毎日ケアすることが大切です。
傷んだ髪の毛は、さらに傷みやすい状態ともいえます。だからこそ、キレイ髪では毎日のケアが最小限で済むようにサロンで傷めないことを一番大切にしています。
ストレートパーマがかかりにくい髪質だと言われたことがありますが、大丈夫ですか?
髪のダメージの度合いによっては、Q1でお答えしたようにカットさせていただく場合がございますが、基本的には強いちぢれや細い髪など、かかりにくいと言われる髪質やクセの場合も、薬液を正しく、丁寧に、確実に反応させれば、きちんとストレートになります。プロの目でお客様の髪の状況を事前にしっかり判断し、ご説明致します。
どれくらい持ちますか?
一度キレイにストレートになったところは、クセが戻ることはありません。髪が自然に伸びてきたところは元々のクセですので、その部分が気になりはじめたら、次のストレートのタイミングです。
ストレートした髪に巻き髪やパーマなどのスタイルチェンジは可能ですか?
巻き髪について・・・巻き髪の形が保ちやすいかどうかは、実はストレートとはあまり関係ありません。元々の髪の形状によって形が保ちやすい髪、保ちにくい髪があります。
ただ、ストレートにすることによって、巻き髪をした場合にキレイにツヤやかな面が出るという良さはあります。
パーマについて・・・ストレートをした髪に、キレイ髪メニューのカラーやパーマをすることは可能ですが、傷みの程度によってはご相談させていただきます。カラーやパーマもストレート同様、余分なダメージを受けることのないように行いますので、安心です。
ストレートをするとごわごわになる印象があります。そのような心配はありませんか?
ごわごわに感じる原因は色々ありますが、髪の保湿成分が失われている場合が多いです。キレイ髪ストレートは、元々の保湿成分を失うことがないように考えられたストレートですので、ごわつきを感じることなく、しっとりした仕上がりを楽しむことができます。また髪の小さな凸凹がまっすぐになることで、手触りもなめらかに、自然なツヤのある髪に変化します。

ページトップへ